求人の見つけ方を工夫する事で希望する仕事をつかみ取ろう、積極的に自分からアクションを起こそう 大阪アルバイト求人

医師アルバイトの業務

医師アルバイトは正社員ではなく、時給などで雇用される形の労働方法です。
安定した生活を求める上ではやはり正社員のほうが有利ですが、引越しが多い人、シフト制である程度融通を利かせながら働きたいという人にはおすすめの方法です。

大きな病院であれば、医師はたくさんいる事が多いので、多少忙しくなった時にも対応しやすい事が多い様です。しかし、小さい病院においては、働く医師が多くはないので多忙になった時に対応しにくいみたいです。

そこで、便利なのが医師アルバイトです。忙しい時だけ仕事をしてくれる非常勤は特に助かりますね。非常勤医師を雇う事でいろんな状況に対応する事ができます。人材を採用するのは楽でも解雇するのは大変だという話を聞いた事があります。

医師アルバイトは、最初から仕事をする期間が決められている事が多いので、働く医師も最初から、そのつもりで仕事をする事ができ、医師アルバイトなら途中で解雇する事を避ける事ができます。

同じペースで非常勤として定期的に働く医師アルバイト

長期で仕事をする事を希望している医師で、毎週一定の日数だけ働く医師もいます。ずっと同じペースで仕事をします。長い間仕事ができなくてブランクがあった人やいくつかの仕事を同時に行っていきたいという人にもおすすめです。

非常勤として定期的に働く医師アルバイトであっても、いろんな内容の非常勤の仕事があります。日勤の仕事や夜勤だけを行っていく医師アルバイトのお仕事もあります。

また診療科も自由に選択する事ができます。

スキルを磨きたいと思っている人はもちろん、待遇を重視したい人など、その条件を満たしているお仕事を検索で見つけるだけですね。非公開求人もたくさんあるので、会員登録して転職サイトで仕事を見つける人も多いみたいです。

医師転職のアルバイトのメリットについて

医師転職の働き方には常勤医師としてではなく非常勤医師としての働き方もあります。また常勤で勤めながらアルバイトとして勤務してらっしゃる先生も多くいらっしゃいます。とくに医師の時給は5千円~1万円と非常に高額ですので収入面でもかなり大きなものになります。

またアルバイトとしての働き方は勤務日や時間を選択することができるのでワークライフバランスがとりやすいのも魅力の一つです。またこれまでの専門外の領域にもチャレンジすることもできます。このように医師転職を考える際には医師専門の転職求人サイトを利用することで好条件の案件に巡り合うことができます。

民間医局の医師アルバイトとして働く

医師アルバイトというと目新しい言葉に感じるかもしれませんが、非常勤の医師のことです。

スポット医師という呼ばれ方をすることもありますが、休日や年末年始に働きたい医師と、繁忙期の人手不足や短期間ドクターの穴を埋めたい病院の両方にメリットのある働き方と言えます。

医師アルバイトの求人は民間医局に多く、働く時間帯も日勤から当直、夜の診察など都合に合わせて選ぶことができます。専門のリクルートサイトなどもあり、条件や待遇から勤務先を探すことができます。

アルバイト先で医療事故が発生した場合に備えて医師賠償責任保険に加入しておくなど、求職者にも備えが必要です。

医師アルバイトの様々なメリットとは?

医師の中には、研究日や休日を用いて、勤務地以外の医療機関でバイトをする人がいます。なぜそこまでして働くのかというと、医師アルバイトには様々なメリットがあるからです。まずは単純に、収入が増えることです。

勤務地の手当てなどが少ない場合、バイトをした方が効率が良い場合というのはたくさんあります。次に、転職を考えている際の、開業準備の一環として行うことです。開業のためには、医師としてだけではなく、経営者としても動かなければならなくなるので、独立した開業医やクリニックなどの医師から、経営のノウハウも勉強することができます。

また、スキルアップのためにも、医師アルバイトが役立ちます。勤務地では経験できない症例や、最新医療や機械などに触れることが出来るので、医師としても成長できるでしょう。

形成外科は経験と勉強ができる医師アルバイト

外科のなかでも美容整形にある形成外科は、医師アルバイトの求人が比較的多くなっています。

経験有無で採用をするわけではなく、病院自体に研修制度が整っていることも多く、これから形成外科の勉強をしたい、もしくは実績を積みたいときに適している医師アルバイトになるでしょう。

比較的都心にあるクリニックで勤務をすることになりますので、僻地のような交通が不便な場所ではありませんので、過ごしやすい環境になるでしょう。また経験を積めるだけではなく、給与面も良いことが多いですので、なかなかの穴場の医師アルバイトになるはずです。

医師アルバイトが廃れない訳

医師アルバイトがどうして昔からずっと廃れずに続いてきているのでしょうか。

民間企業では基本的に副業やアルバイトを禁止している所が多く、一般企業に勤めている人からすると不思議に思ってしまいます。しかし病院には一般企業とは異なり、入院患者がいる所は24時間365日医師が1人でも駐在していなければならないという法律があります。そのため勤務医だけでまわしていると一人一人の負担が増えてしまい、下手をすると治療の質が下がってしまいます。週に1回だけでも他から医師アルバイトが来てくれれば勤務医の負担がそれだけ減るのです。

質の高い治療を提供するために、医師アルバイトは欠かせない存在です。

医師アルバイトをするなら紹介サービスを使いましょう

医師アルバイトをしたくなったらまずはネットでアルバイト支援サポートをしてくれるサイトを探します。たくさんありますが、やはり実績が多いところがおすすめです。

サイトを決めたら紹介サービスに登録します。ネットから無料で簡単に登録することができます。その後選任のコンサルタントがどんな条件を希望しているのか細部まで聞き出し、数多ある医師アルバイト求人の中から条件に合致した最適な場所を紹介してくれます。

応募や手続き等細かいことは全て専任コンサルタントが代行してくれるので、働きながらでも負担がかかりません。医師アルバイト先決定までとてもスムーズに進めてくれるし、より良い環境の職場を選んでくれるので安心です。

重宝される医師アルバイトの現状について

医師アルバイトの現状について、さまざまな媒体で募集されている事が挙げられます。

どの医療現場においても医師不足である問題点が挙げられ、不足する人員については、医師のアルバイトで補っている体制のところも数多くあります。

医師においては派遣法が法律で禁止されていますので、この様な医師アルバイトが重宝される傾向にあり、時給においても最低一万円以上と割高になります。また、医師においても、常勤で稼げない分を稼いだり、スキルアップをしたりとそれなりの重要があることが挙げられます。一般的な仕事と異なり、需要と供給がしっかりとされていることが挙げられます。

医師求人関連の記事