求人の見つけ方を工夫する事で希望する仕事をつかみ取ろう、積極的に自分からアクションを起こそう

やる気を伝えたい就職活動

若い人であれば、就職活動の際に武器となるスキルなども十分に備えていない事もあると思います。そんな時には、就職活動においてやる気を伝えてみてはどうでしょうか。また、実務経験豊富な人であっても、就職活動の際にやる気を伝えるという事は大事になってくると思います。

やはり企業としてはやる気のない人に仕事はしてもらいたくないでしょう。就職活動や仕事は大変そうだと思う事もあるかもしれませんが、やはりイキイキと前向きに頑張っている人を採用したいと企業の人は思っている事が多いでしょう。

特にアピールポイントが見つからなくても、就職活動では自分の仕事に対する熱意を伝えてはどうでしょう。

就活生向けおすすめのSPI対策本

就職活動の一般的なフローとして、企業にエントリーし、書類を提出して、テストを受験して、面接を経て内定をもらうというものがあげられます。

仮に倍率の高い書類を通過できたとしても、テストに合格できなければ面接にすらすすめないのです。ですからテスト対策を万全にするべきです。

就活では多くのテスト形式が存在しますが日本で最も利用されている割合の高いテストが SPI です。

SPI対策おすすめの本としてあげたいのが、洋泉社から出版されているこれが本当の SPI 3だというものです。頻繁に出される問題が例題掲載されており解きにくい問題に関しては図などを利用しわかりやすい説明が記載されています。対策本では毎年売上NO1の実績です。これを購入し時間を測り完璧にすらすらと問題を解けるようになるまで何度も解くと良いでしょう。

就活解説のおすすめの本

就職活動を解説しているおすすめの本としてこう動く就職活動オールガイドをおすすめします。

就活についての本は、今たくさん出版されていますがまず初めに全体像をつかむとしたらこの本をおすすめします。

就職活動では、流れが重要です。いつまでに何をするというのが細かく決められているので最初に出遅れると後から取り戻すことがなかなか大変になります。だからこそまず初めに全体像をつかみいついつまでに何をすればよいのかということを明確に把握しておくことが大切です。

この本で、流れを理解しておけば直前になって締め切りに慌てるということはないのでまずしっかり読んで長い就活の計画を立てていきましょう。

アイテムを揃えて就職活動

これから就職活動を行うのであれば、スーツやカバン、または靴などを揃える必要があるでしょう。必要なアイテムを揃えるというのも就職活動として考えられるでしょう。また、実際に仕事を開始する様になった後も、使う物もあるかと思います。

自分のお気に入りのグッズが揃っていると、就職活動に対してやる気が湧いてくる事もあるかと思います。時には就職活動は長い時間をかけて行う事もあるかと思いますので、やる気を常にキープする事ができればいいですね。就職活動でスーツを着ると、気持ちまで引き締まると感じる人もいるみたいですね。途中で気持ちが緩んでしまったりする事がない様に、自分で工夫したいですね。

新聞を読んで就職活動

場合によっては、就職活動において新聞の内容が試験に出されたり、もしくは面接で聞かれたりする事もある様ですね。新聞を読むと、今の社会の状況について把握する事ができます。

就職活動だけではなく、仕事においてもきっと活かせる部分は多いのではないでしょうか。就職活動をする人は、新聞を読むというのも習慣にするといいかもしれません。

就職活動では一般常識はもちろんですが、幅広い内容が問われる事もある様です。就職活動に向けて、新聞をオンラインで閲覧しているという人もいる様です。また、新聞をたくさん読むと、情報を得るという事だけではなくて、文章を通して理解するという力もアップできるかもしれません。

中途採用の就職活動について

就職活動の中でも、とりわけ中途採用の場合には、まず実績や経験等が重要視されてきます。本来新卒であれば、ある程度の基本マナー以外は、企業に就職してから実際に身につけていく部分である為、その人の能力については未知数としてみてもらう事が出来ます。しかし中途採用の場合には、年齢を重ねていればそれだけ企業が支払う給与面も新卒より高くなる為、わざわざ力のない人を雇うところはありません。

また既にビジネスマナーの基本や、社会人としての経験を踏まえた上での採用となるため、即戦力となる人を求めています。これまでの実績や経験がすべて物を言うというわけです。ですから新卒の時の就職活動とは大きく異なり、まずその企業で自分が何が出来るのかをしっかりアピールする事が大切です。

中途の場合の就職活動では、どの企業も欠員募集や即戦力を求めての狭き門であるため、採用を勝ち取るためにはそれなりの意識と行動力が欠かせません。企業の求める物をしっかりと理解し、頑張っていきましょう。

就職活動の記事